使い勝手の良い求人サイトはどれ?

求人サイトを比較

ランキングの採点基準は下記5項目です。

①新着求人の入手方法
②マイページの使い勝手
③求人内容の紹介方法
④求人数
⑤更新頻度

当編集部が評価基準で最も重視したのは、転職ツールの実用性(=いかに効率よく適職を探せるか?)です。

一覧表

1位【リブズキャリア】

リブズキャリア

女性向けの転職支援サービス。
ココに登録する事で得られるメリットは3つ。

・転職相談できる
・女性が活躍できる場を用意してくれる
・求人オファーを受け取れる

一番のメリットは、女性のキャリア動向に精通しているコンサルタントへ気軽にメールできる事。
活用次第では転職活動のメインプラットフォームにする事も可能。

2位【MIIDAS】

MIIDAS

自分の市場価値を知るツール「MIIDAS」
今までにない新しい転職プラットフォーム。

≪登録メリット≫
・面接確約オファーを貰える
・転職タイミングが分かる
・適正年収が分かる
・年齢&学歴&職歴を軸に、他人のキャリアパスが分かる

リクナビネクストの「プライベートオファー」「興味通知オファー」がダイレクトメール化してきたのに対して、「MIIDAS」からくる通知は本当に面接確約のオファーです。
3位【キャリアインデックス】

キャリアインデックス

常時10万以上の求人数を閲覧できる日本最大級の求人サイト。

ココの特徴は、ハローワーク案件から民間運営の求人サイトまで一括で検索できる事です。
マイページを持てば、転職活動の履歴管理だけでなく、年収査定や適性診断といったお役立ちツールも利用可能です。

上記で紹介しているサイトは信頼性の高い求人サイトのみです。
ですから、個人情報を入力する際のセキュリティー面に関する心配はないので、安心してご利用ください。
また、上記の人気ランキングの順位付けは調査に万全の時間を費やしておりますが、あくまで当編集部の独自基準による評価である事をご理解ください。

このページの先頭へ